ファイト!森のクマに育てられた少年

がんばれ私、負けるな私。仕事に恋にまっすぐなアラサーの日記

日曜日はラ・ラ・ランドを観に行きます

time 2017/07/22

我家は毎月レベルひと通り2教科書ぐらいムービーを観ている。わたくしは、おかしいですとかデキが良いといった聞いたら、総じてランクというディレクターといった出席方を確認する程として、極力概要を入れないで見るのが好きです。この前に観たのはマリアンヌ。ブランジェリーナが既に見れないかと思うと、流石に見てしまいましたね。レトロな素地も良かったですし、胸に激しく残るムービーでした。そうして今週後半は題目作品、ラ・ラ・ランドを観に行きます!わたくしはムービーは雑食なのですが、彼氏はなかなか選びこみます。そうして彼氏はミュージカルで乗り切れないジャンル。ラ・ラ・ランドはみずから観に行こうかなと思っていました。ですが、以前ラ・ラ・ランドは男性の方が乗れる!との報知を見たらしく、3月のムービーの1教科書に即決心!マキシマム近くのムービー館(ゴールまで10パイなのでヘビーお客様)は幼いディスプレーでしか上映されていなかったので、ほんのり足を延ばして別のムービー館で観てくる。しっとり観たいムービーは低いディスプレーもいいけれど、ケバイムービーは何とか大きいディスプレーでないと、勿体ないですよね。そうして我が家の執念は頂点後の長椅子で見極める事態。背後を気にせず身構えを変えれますからね。それほど大事です。ムービーだけでなく、お洋服や食べ物の好みも通じる友達がおかしいと言っていたラ・ラ・ランド。土日が楽しみです!